平屋なら平屋専門店「平屋セレクト」|平屋専門店なら岐阜市・瑞穂市で平屋が550万円~!

BLOGスタッフブログ

2022/8/24

【平屋 注文住宅】平屋ルームツアー動画配信✨

 

 

 

岐阜県の住宅会社、

平屋専門店

平屋セレクトの三田です!

 

 

今日も暑いですね💦 

熱中症にならないよう

皆さんも気を付けてくださいね♪

 

 

 

さて今日は「超」が付くほどの狭小地、

敷地の間口が6メートル、

奥行きが36メートルに建てられた

平屋なんです!

 

 

 

敷地面積65坪

建物の延べ床面積27坪

 

 

コンパクトで、

非常に長細いコの字型の平屋です。

 

いわゆる、

【うなぎの寝床】という形ですね!

 

「そんな土地に平屋を建てられるの?」

と思う方もいるかもしれません!

 

皆さん、諦めないで下さい!!

 

それでは早速、

平屋セレクトのルームツアー、

スタートです!!


 

 

(敷地・外観)

 

今回、間口が6メートルの敷地なんですが、

ここで一つ豆知識情報です。

 

実は側溝の幅、一つが約50㎝なんです。

これが12個あるので、

実際にこの間口が6メートル

ということが分かります。

 

土地の間口が知りたいという時には、

是非参考にしてみてください。

 

そして今回南向きの平屋で、

敷地の北側ギリギリまで建物を寄せて建て、

南側に車3台の駐車スペースを確保しました。

 

 

外観は「スタイリッシュモダン」で、

屋根の形状は、

東に落とす

【か・ た・ な・ が・ れ・ や・ ね】と言って

片方に傾斜している屋根となっております。

 

宅配ボックスとEVコンセントも設けております。


 

 

(玄関ホール)

 

玄関の収納スタイルは、

今回幅が2メートル40センチの

ワイドなカウンタータイプの

シューズボックスです。

 

上部に棚をつけていないので、

とても玄関が広く感じられますよね。

 

またこのように窓を設けているので、

明るさも確保できますし、

隣の家と目線が合わないようにしております。

玄関ホールを上がってすぐ右手に洋室があります!


 

【洋室①】

 

入り口の扉は引き戸になっています。

洋室の広さは5,3帖で、

クローゼットタイプの収納となります。

 

一般的には、南側に面しているお部屋には、

掃き出し窓を設けることが多いんですが、

今回はあえてスリットの縦長の窓を設けているので、

採光をしっかりとりつつ、

プライバシーの確保をしています。

廊下部分には、

稼動棚の収納を設けておりますので、

廊下スペースも上手く活用しております。


 

【洋室②】

 

そして、ここがもう一つの洋室で、

同じく扉は引き戸です。

 

こちらも5,3帖の広さで、

収納もクローゼットタイプです。

 

先ほどの洋室は南側に面していたのですが、

実はここは家の中央にある

中庭テラスに面しているので解放感がございます。

 

後ほどテラスのご紹介をしていきますので

楽しみにしていてください!


 

【トイレ】

 

トイレは

タカラスタンダードさんの

「ティモニ」を採用しており、

手洗い器を別で設けております。

 


 

 

【洗面・浴室】

 

洗面所の入り口も浴室の扉も引き戸です!

洗面所には、

脱着式のホスクリーンを設置しているので

室内干しも可能です。

 

浴室は、タカラスタンダードさんの

「リラクシア」です。

 

浴室暖房乾燥機を設けていますので、

雨の日でも洗濯物を干すことが出来ます。

 


 

 

【タイルデッキ】

 

出入りの窓は、

リクシルさんの「サーモスL」で

幅が2メートル40センチの大きい窓なので、

奥行き36メートルの敷地でも、

廊下が暗くならずに採光がしっかりとれています。

 

タイルデッキは約6,5帖分の広さです。

目線を気にせずにBBQを楽しむことが出来ます。

 

万が一、汚れてしまっても、

タイルデッキなのでデッキブラシで

ゴシゴシと洗うことも可能です!

 

タイルデッキは、子供部屋と、

そしてリビングに繋がる間取りになっています!

そして、このおうちは、

大きめの窓にシャッターを完備しております。

 

平屋は低層建物なので、

防犯対策にもなりますし、

台風などによる大雨や防風対策にもなりますので、

是非ご検討ください。

 


 

【リビング】

 

LDKは17帖の広さです。

 

先ほどのウッドデッキ側の窓と、

東側にも大きな窓を設けているので、

このような奥行きのあるおうちでも、

しっかりと採光を確保することが出来ます。

 

リビングの天井は、

平屋ならではの勾配天井で開放感があります!

 

リビング収納は、2箇所あるので、

日用品やお掃除道具も

しっかり収納出来て、部屋もすっきりしますよね。


 

【キッチン】

 

キッチンは、

タカラスタンダードさんの「オフェリア」で、

コンロは、

リンナイさんの「デリシア」を採用しました。

 

今回はオール電化ではなく、

ガス使用のおうちですので、

ガスコンロ仕様になっています。

 

そして今回、

キッチンの真横にダイニングテーブルがある

「横つなぎのスタイル」なんですね!

 

 

対面式キッチンですと、

シンクの正面にダイニングテーブルがくるので、

配膳や片付けの時に、

ぐるっと回らないといけないんですが、

このような横つなぎスタイルの場合ですと、

カニさん歩きができて

家事の無駄を省けるという利点があります。

 

ただ、来客があった場合、

座る場所によっては

キッチンが丸見えになってしまうことがあります。

 

 

キッチンとダイニングテーブルは横つなぎが良いけど、

丸見えになるのは気になる・・・

という方は、

フラットキッチンではなく、

目隠しの役割を果たしてくれる

腰壁を高くすることをオススメします。

 

キッチンの背面には、

幅2メートル25センチのダストボックス付きの

カウンターユニットを設けました。

このように隠して、

ごみを分別も出来るのでいいですよね。

 

それでは移動していきます。

正面カウンターの使い方としては、

デスクワークやお子様の勉強スペースとしても

使っていただけますし、

お酒を並べてバーのようにしても

素敵な空間になるかと思います。

隣にはパントリーを設けていますので、

普段使わないホットプレートやタコ焼き機など

沢山のものを収納することが出来る様になっています。


 

【主寝室】

 

主寝室は7,8帖の広さで、

収納は壁面型のクローゼットタイプです。

 

主寝室は北側に配置しているんですが、

北側と東側に窓を配置しているので、

十分な明るさを確保しています。


 

今回は、

間口6メートル、奥行きが36メートルの

超狭小敷地での平屋でしたが、

皆様いかがでしたでしょうか?

 

 

敷地の幅が狭くて、

悩んでいる方も決してあきらめないでください!

 

皆様のおうちづくりの参考になれば嬉しいです。

岐阜県・愛知県で平屋をご検討の方は

是非モデルハウスにも遊びに来てください♪

 

お気軽にお問い合わせください✨