SDGYoutubeInstagram電話番号見学会予約
スタッフブログ
【平屋 土地】後悔しない土地の選び方🏠

こんにちは。

岐阜県の住宅会社、平屋セレクトの山本です。

 

この動画を見られているということは

土地から探して、家づくりをしたい!!

という方ではないでしょうか?

 

今は、インターネットで

不動産情報を簡単に見ることができるので、

スマホなんかで、

見ている人も多いのではないでしょうか?

 

ただ!!今土地をお探しの方で、

なかなかいい土地が見つからない、

いいなと思う土地があってもここがちょっと…

と思ったり、もっといい土地が出るんじゃないかと

長期間にわたって決めきれないという方も

いらっしゃるのではないでしょうか?

 

 

本日は大きく分けて2点。

土地を選ぶ際に押さえていただきたいポイントと、

後悔しない土地選びの方法

お伝えしていきたいと思います。

 

 

どんな土地が自分に合っているのかというのは

人それぞれで、絶対にこれ!という正解はありませんが、

まずは、ご自身の希望条件を明確にし、

その軸をブラさないことが大切なんです。

 

 

しかし、希望条件を100%満たす土地って

中々難しいことだと思います。

 

 

では、どうしたら土地選びで後悔しないのか?

 

今日の動画では土地を選ぶ際に

押さえていただきたいポイントを4つ

ご紹介したいと思いますので、

みなさまぜひ、最後までご覧いただき、

理想の土地を見つけていただけたらと思います。

 

 

ではさっそくですが、

1つ目の抑えたいポイントは

土地の形です!

 

 

 

ちょっとこちらの画像を見ていただきたいのですが、

どうでしょう???

みなさまはこの中でどの土地の形が理想でしょうか?

 

土地の形は、このように主に正方形、

長方形、台形、三角形、旗竿地に分類されます。

 

いかがでしょうか。

正方形や長方形を選んだ方が多いのではないかと思います。

台形や三角形を避ける方もいらっしゃいますが、

実は、台形や三角形も使い方によっては有効活用できるんです。

駐車スペースやお庭を上手く確保することが出来れば、

魅力的な提案もすることが出来ますし、

台形や三角形は、金額も整形地に比べると

お値打ちですので完全NGにするのは

もったいないのかなと思います。

 

ただ、土地の形は一概にこういうのがいい!

というものではなく、

お客様のライフスタイルであったり、

好みによって変わってくると思います。

 

土地の形は、お住まいの間取りや

駐車スペースに大きく影響しますので、

住宅会社の担当の方にご希望を伝え、

慎重に選ぶことをオススメします。

 

では続いて2二つ目のポイントですが、

これを必ず確認してください!!

これ、かなり見落としがちなんです。

何かといいますと、上下水道があるかどうかを判断ください!

 

不動産情報を見ていて、

注目するポイントがいくつかあると思いますが、

例えば、場所やエリアですよね!

その他土地の広さだったりします。

もちろん金額も気になりますよね~

でも、この上下水道がどうなっているかを

確認したことございますでしょうか?

これを気にするのとしないのとでは、

 

大きな差が出てきますので注意が必要です!

 

・上下水道が敷地内にあるか、前面道路にあるか、無ければ井戸

・敷地にない場合、引き込む工事をする必要がある

・安い土地でも、上下水道の工事費用がかかると意味がない

 

三つめに抑えておくことは、その土地の現況です。

 

現況?ってなにかと言いますと、

その土地がどうなっているか?というコトです。

 

先ほどの上下水道と同じで、

土地の現況の判断を見誤ると、

数百万円単位で金額が変わってきますので、

気を付けてください。

例えば高低差、畑や田んぼの場合は、

不動産情報に掲載されている金額から、

さらに費用がかかるんですね。

造成工事と言って、家を建てられる状態に

するのに工事が必要となります。

ただ、この辺りの工事の内容は

不動産会社ではわからないことが多いのも事実です。

もし、気になる土地があった場合は、

必ず建築を専門とする担当の方と一緒に

現地を確認していただくことをお勧めいたします。

 

その他にも水害の有無を見ていただくのも重要となります。

・自治体が発行するハザードマップの確認

・活断層など

 

四つ目に抑えておくべきところは、周辺環境ですね!

これは皆様が一番よく気にして見えるのかなと思います。

・周りの家による日当たりの影響

・小学校や飲食店による騒音

・利便性

この辺りを気にされる方が多いと思います。

今の世の中大変便利でして、

Googleマップをご覧になったことはあるでしょうか?

 

ストリートビューという機能があるんですが、

これがめちゃくちゃ便利なんです。

実際に道路から撮影した360°映像を

見ることができるんですね。

その他、地域によっては3Dで表現したものもございます。

周辺に高いマンションが建っているかとか、

この角度から見た景色はどうか?

なんてのも見ることができるんで、

ぜひこちらチェックしてみてください。

 

周辺環境について、一つ注意して頂きたいのが、

現地を見に行ったのが昼間である場合、

夜はどうかというところです。

例えば、工場・居酒屋による騒音があるかもしれない。

夜間の街灯が少なくて暗いかもしれない。

周辺の町内会やPTAが夜間パトロールをしていて

安全だなども夜でなければわかりませんよね。

 

朝の時間帯も見ておいた方が良いです!!

横断歩道には、近所の方々が黄色い旗を

持って立っていてくれるとか、

家の前の道が通勤時間には抜け道になっていて

交通量が多い!なんてのも、

その時間でなければ確認できなかったりします。

 

ごみ捨て場や、町内会長さんの声、

町内の子供会の様子、地域によっては

お祭りに参加しないといけないとか、

婦人会やおやじの会などもありますよね。

 

なので、土日や平日、時間帯によって、

さらには学校区などによっても周辺環境は変わってきます。

 

こちらも注意して頂いて土地選びをして頂けたらと思います。

 

 

以上、

 

4つのポイントを抑えた上で、土地選びをされることをオススメします。

 

ですが、沢山の項目がある中でこれが

全部当てはまる土地を選ぶというのが難しいところですよね。

 

そこで、後悔しない土地選びの方法をお伝えしていきたいと思います。

 

 

冒頭でもお話ししたんですが、

希望条件に100%合う土地はないということを

本日覚えて頂きたいんですね。

 

弊社でお客様にオススメしているのは

ご自身で「土地診断チェックシート」を

作成していただくということです。

 

このことにより、

お客様のこれだけは外せない

といった土地の希望条件が整理され、

明確な基準を設けることができます。

 

そのため土地探しをスムーズに行うことができます。

 

ご家族みなさまそれぞれに作成していただき、

シートを見比べて条件をすり合わせ、

ご家族で一枚のチェックシートを完成していただきます。

 

 

実際にこういう条件を書かれる方が多いんですよ。

こちらなんですが、正直こんな土地は存在しません。

どういうことかと言いますと、

このチェックシートには矛盾点があるんですよね。

スーパーや学校や駅が近くて、

家の前の道が広くて、

閑静な住宅街はあり得ないですよね。

それに、スーパーや駅が近いといった

利便性の良い土地で価格が低いということもあり得ません。

つまり、チェックシートの条件10個すべてを

満たす土地はないということがお分かりいただけたと思います。

 

このチェックシートをもとに土地を診断して、

10項目中7項目をクリアしていれば、

その土地は後悔しない土地だと言えるのでは

ないかと私は思います。

 

土地を実際に見に行っても、

雰囲気で良し悪しを判断してしまう方も多くみえます。

私のお客様で、土地を見に行った際に、

隣に古家が建っていたことを理由に

その土地をNGにした方がみえました。

 

たったひとつマイナスな点を見てNGにされたんですが、

その方のチェックシートには

その条件は書かれていなかったんですね。

 

土地探しではマイナスな点が目につきがちで、

よりよい土地を見つけようとして

何年も計画が進まない方も中にはみえます。

 

でもどうですか?隣に古家が建ってても

7項目クリアしてます!

となったらそれは良い土地だと思いませんか?

チェック項目に古家が入っていないのであればなおさらです。

 

チェックシートを作って希望を明確にし、

優先順位を考えることで、

客観的な目で土地を診断できますし、

できるところは妥協し、

工夫次第で考え方も変わり、

後悔しない土地を選ぶことができます。

 

そして、土地は早い者勝ちです!

その土地は世界に一つだけなんです。

「もう少し待てば新しい良い土地が見つかる」と

思っている方、気を付けて下さい。

新しい土地は、大抵の場合、高価なんです。

みんな高く売りたいから、

最初に高く出すのは当たり前ですよね。

そのまま予算オーバーだけど高価で買うか、

時間が経ってその土地が希望の予算に

下がるまで売れないように願うしかありません。

 

「いい土地」というのは、「みんなが欲しい土地」なんですよ。

 

是非、皆様に後悔しない土地選びをして頂けたらと思います。

 

 

 

 

本日は、土地選びの方法についてお話しましたが、

いかがでしたでしょうか。

少しでもマイホームをご検討の方の参考になれば嬉しいです。

 

今後も後悔しない家づくりのノウハウや、

ルームツアー動画を配信していきますので、

宜しければチャンネル登録をお願いします。

また、高評価・低評価どちらでも構いませんので、

ご評価いただけますと幸いです。

 

概要欄にHPのリンクを載せておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

本日も最後までご視聴いただき、ありがとうございました。

モデルハウス見学会予約
平屋セレクト|岐阜の平屋住宅・フラットハウス専門店
  • イベント情報
  • ご予約
  • トップへ戻る