SDGYoutubeInstagram電話番号見学会予約
スタッフブログ
【土地 平屋】もう迷わない!土地の探し方!!🏠

こんにちは!

岐阜県の住宅会社、平屋セレクトの山本です。

 

マイホームをご検討中の方で、

まずはおうちを建てる土地を決めるところから…

という方もたくさんいらっしゃるんじゃないでしょうか。

 

早速ですが、

本日は「土地の探し方」についてお話ししていきます。

どんなおうちを建てるのかも重要ですが、

建てる場所がないとおうちの計画は進まないですし、

みなさまも、より希望にマッチした立地や

環境の土地でマイホームを建てたいですよね。

 

では、どうすればより良い土地に巡り合うことができるのか。

希望を叶える土地探しの方法をお伝えしていきます。

 

みなさまぜひ、最後までご覧いただき、

夢のマイホームに向けた第一歩、

「土地探し」をマスターしていただけたらと思います。

 

よろしくお願いいたします!

 

 

それでは、【土地探しの方法】についてですが、

土地探しには大きく分けて4つの方法があります。

 

  1. ネットで探す
  2. ご自身の足で探す
  3. 不動産屋さんに依頼する
  4. 住宅会社さんに依頼する

 

この4つの方法があります。

 

それでは、それぞれの特徴を

順番にご説明していきたいと思います。

 

1つ目のネットで探す。

これはインターネットで土地を検索し、

スーモやアットホームなどのポータルサイトや

不動産屋さんのHPなどを見て、

スマホやパソコン上で土地を探す方法です。

 

インターネットで探すのは、

いつでもどこでも気軽に

土地を探すことができるのが利点ではあるんですが、

膨大な物件情報の中から

ひとつひとつチェックするのは大変ですし、

一つの物件を色んな仲介業者が載せていたりするので

少し見づらいところも多いんです。

 

また、気になった物件について

不動産屋さんへ連絡しても、

会社によって対応にばらつきがあり

満足のいく対応をしてもらえないこともあります。

 

そして、ご自身で土地の良し悪しを

判断しなければならないところも

なかなか難しい点かと思います。

 

 

2つ目のご自身の足で探す。

これはご希望のエリアにご自身で出向き、

売地はないか地道に確認していくという方法です。

 

実際に現地を確認できるところは良い点なんですが、

その反面、大変な時間と労力を要します

 

売地看板が出ていても

どこまでが敷地なのかが分かりにくいこともありますし、

その場では価格などの情報が分からないため、

せっかく見つけても、全くの予算外であったり、

すでに買い手が決まっていたりすることもありますので、

コストパフォーマンスが良くないのではないかと思います。

 

また、ネットと同じく、

ご自身で良し悪しを判断しなければなりません

 

 

3つ目の不動産屋さんに依頼する。

 

これは自分の代わりに、

土地のプロである不動産屋さんに土地を探してもらう方法ですね。

 

これまでの方法と違い、

プロの目線で希望にあった土地を

探すことができるので、安心感があります。

 

そして、その不動産屋さんだけの物件や、

ネットには上がっていない物件の情報

入手できることがある点も大きなメリットです。

 

しかし、売れ残りや難あり物件など、

その不動産屋さんが売りたい土地を

斡旋されてしまう可能性もあり、

どうしても素人であるみなさまの立場が

弱くなってしまうところがあります。

 

 

 

4つ目の住宅会社さんに依頼する。

これは建てたい住宅会社さんに

土地探しから家までをトータルでお願いする方法です。

 

この方法もプロの目線で土地を

探すことができる安心感と、

ネットに上がっていない土地が

見つかるかもしれないメリットがあります。

 

そして、建てたいおうちのプランを見越しての

土地選びができますし、

ご予算も土地と建物を合わせて

同時に検討していくことができます。

 

また、古家が建っている土地は

解体が必要になりますし、

畑や田んぼなどの土地は家が建てれるように

埋め立てなどの造成や、

農地転用の届出を行う必要がありますが、

このあたりについてもプロのアドバイスを

受けながら土地を選ぶことができます。

 

このように、

土地探しの方法には大きく分けて

4つあることがお分かりいただけたと思います。

 

その中でも、特にオススメなのが

4つ目の住宅会社さんに依頼する」方法です。

 

先ほど、ざっくりとメリットについてご説明しましたが、

もう一歩踏み込んだ理由がありますので、

ご紹介していきます。

 

 

みなさま、ネットで土地を探していて、

新しい分譲地が掲載されたのに、

すでに商談中や契約済になっている区画があった…

という経験はございませんか?

 

これってネットに出る前に

すでに買い手が決まってしまっている

ということですよね。

 

ネットに土地の情報を掲載するのは、

きちんと造成工事をした後のことが多いです。

 

造成工事とは・・・

埋め立てや地盤改良などを行い、

住宅などを建設できる状態の土地に整える工事

 

また、当然その土地を購入した

不動産屋さんの決済が完了し、

不動産屋さんに所有権が変わってからの掲載になります。

 

しかし、土地の売買は、

売買契約を結んだあと、

お金を払って所有権が移転するまでに

通常1ヶ月~2ヶ月ほどの期間が空きます。

 

そのため、不動産屋さんには、

その土地を入手することは契約により決まっているのに、

ネットに上げられない期間があるということです。

 

土地は情報が命です。

 

不動産屋さんの間では今度売りに出される予定の

土地情報がやり取りされています。

 

もちろんここでは造成工事前の土地や

決済前の土地の情報もあります。

 

つまり、本当に良い物件はネットに出る前に

買い手が決まってしまうことが多いということなんです。

 

 

 

弊社、平屋セレクトは、

不動産部門のセンチュリー21に加盟

ネットに載っていない土地選びも出来るので、

是非概要欄からお問い合わせください。

 

本日は、土地選びの方法についてお話しましたが、

いかがでしたでしょうか。

 

少しでもマイホームをご検討の方の

参考になれば嬉しいです。

 

今後も後悔しない家づくりのノウハウなど

掲載していきます!!

 

岐阜で平屋をご検討の方は

是非、平屋専門店 平屋セレクトに

お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

本日も最後までご視聴いただき、

ありがとうございました!!!

モデルハウス見学会予約
平屋セレクト|岐阜の平屋住宅・フラットハウス専門店
  • イベント情報
  • ご予約
  • トップへ戻る